【画像10枚】「グラビアネクスト2021」を受賞したグラドルが逸材だらけな件

グラビア

1 風吹けば名無し :2021/11/01(月) 17:48:55.69 ID:PFzVBrKEa.net


(出典 www.nikkansports.com)


(出典 www.nikkansports.com)


(出典 www.nikkansports.com)

次世代のグラビアアイドルを選ぶオーディション「グラビアネクスト2021」が30日、都内で行われ、檸檬(22)がグランプリに輝き、賞金50万円とティアラが贈られた。
Eカップの檸檬は「ありがとうございます。まさかとれるとは思っていませんでした。今朝、父から、賞金でおいしいものを食べさせてくれと言われたので、焼き肉を食べに行きます」と喜んだ。
同オーディションは、大手芸能事務所のエイベックス・マネジメント、フィット、プラチナムプロダクションの3社と大手出版社がタッグを組み、昨年に続き2回目の開催。
檸檬は父がグラビアが好きで、今回応募したという。今後の抱負については「写真集を出したい。雑誌の表紙とか巻頭グラビアをかざって、父を驚かしたい」と語った。
現在、東京薬科大生命科学部の4年生。過去にアイドルグループ、ラストノートのメンバーとしての活動歴がある。
今後については「みんな就職するのですが、私は両親と話し合い、やりたいことに挑戦したいと思う。グラビアは若い方が好かれるし、私は童顔なので、ふけるまで頑張りたい」と芸能界で活動していく意向を示した。
芸名の檸檬については「私は甘いイメージがあるので、サッパリ生きていきたく、甘酸っぱい雰囲気を出したいから」と説明した。
準グランプリ(賞金20万円)は清水ひな(24)、ミクチャ賞(賞金50万円)はゆき(22)がそれぞれ受賞。グラビアアイドルの豊田ルナ(19)大貫彩香(29)中崎絵梨奈(28)新海まき(23)がプレゼンターを務めた。

続きはページ下にリンクがあります


コメント

タイトルとURLをコピーしました